読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声の揺れ、意味の響き。

僕の生活や思いをwhatwhywherewhohowの4w1hを意識しながら文字と絵で綴ります。

全体の一部としての自分

自分というのは全体の中なの一部で、例え素晴らしい気づきがあっても、それを表現する、また定義する言葉を知らないのなら、そして人々が今まで同じ気づきを得た時、それをどう知恵として活かしてきたのかを知らなければ、何も知らないのと同じだ。