読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声の揺れ、意味の響き。

僕の生活や思いをwhatwhywherewhohowの4w1hを意識しながら文字と絵で綴ります。

ふと、自分の精神的な課題として自分の興味にばらつきがある上にひとつひとつが浅く突き詰めることができておらず、
またそうするメドも立っていないので、自分が将来どういう活動をしているのか具体的イメージ出来ないことをどうにかしなきゃ、と思う。

でも今は答えが出ないというのが素直な気持ちで、自分の今の立ち位置は、まだ趣向を洗練させて特定の何かのプロになるべく、選択的に自分の中の不要なものに対する関心やそれに使う労力を排除していくという段階にはなくて、
色んなものに手を出しながら経験を積んで、自分の人間としての角みたいなものを作っていく状態なのかなと思う。
元ヒッキーになってしまっていた、未だ出遅れ間の拭えない22歳の社会人である。